ゴミ屋敷の片付けは、プロに頼むのが一番!

ゴミ屋敷の片付け前手に負えないゴミ屋敷に悩んでいる方の参考になればと、立ち上げたのがこのサイトです。

何を隠そう半年前まで、私もゴミ屋敷の主でした。
結果的には、プロの片付け業者にお願いしたことで、気に病んでいたゴミ屋敷と見事に決別することができました!
おかげで、今でも片付けが得意とはいえませんが、広く床が見える生活を続けています。

ゴミ屋敷を片付けてくれる専門業者を比較しています

ゴミ屋敷を片付ける3通りの方法

プロに頼むのがベストなのでしょうか?ゴミ屋敷を片付ける方法として、おおまかに3つ考えられます。

1. 自分1人で片付ける

片付けられなかったからこうなったのに、本当に1人で最後まで片付けられますか?
メリット ●自分の都合の良いときにいつでもできる
●特に料金が必要ない(お掃除グッズの購入などが必要になるが、少額で済む)
●他人にゴミ屋敷だとバレずに済む
デメリット ●1人だとなかなか片付けが進まない
●大きな家具などの移動が困難
●大量のゴミの分別や処分には、かなりの労力と精神力が必要
 

2. 友人や身内に手伝ってもらう 

親しき仲にヒビが入るかも!? あとあとまで、何かと気をつかってしまいそう…。
メリット ●1人でやるよりは片付けがはかどる
●片付けながら会話ができるので、精神的な負担が軽くなる
デメリット ●呆れられる、説教を受けるなどの覚悟が必要
●気をつかう(片付けが済んだ後、「お礼」などの出費も必要)
●片付けが得意な人ばかりではないので、1人でやるより手間がかかることもある
●友情や家族関係にヒビ!? 他人にバラされてしまう可能性も。
 

3. 片付け専門業者に依頼する

お金はかかるけど、割り切って頼める。プロだから作業は迅速&確実!
メリット ●自分は片付けなくて良い(労力がいらない
●料金を払うので、割り切って余計な気をつかわずに済む
短時間で片付けられる
プロの技で格段にキレイになる
デメリット ●料金が必要
●他人にゴミ屋敷を披露しなければいけない

結論!ゴミ屋敷の片付けは、プロの業者に頼むのがベストです

ゴミ屋敷片付けの業者を比較しています

 
 

専門業者なら、気をつかうことなく見違える部屋に!

自分で片付けることができればそれに越したことはありませんが、1人で片付けができる人は多分ゴミ屋敷にならないのではないかと思います。友人や身内に頼む方法も、意外に気を遣ってしまうものです。あれこれ小言も言われそうだし…。

手に負えないゴミ屋敷に悩んでいる方は、思い切って専門業者を呼んでみましょう。

ゴミ屋敷片付けの専門業者専門業者に依頼すると、複数のスタッフがトラックでやってきて、短時間で片付けからゴミの処分まで請け負ってくれます。自分は何もしなくてOK。

捨てたくないものの指示個人情報の取り扱いについてなど、事前の打ち合わせは念入りに行いましょう。ゴミ撤収後のハウスクリーニングをしてくれる業者もあるので、ここまで頼めば相当見違えるはずです。

専門業者はお金がかかると思うかも知れませんが、相手は技術とノウハウを持ったプロ。鬱々と過ごす精神的苦痛を解消するお金だと考えれば安いもの。ビジネスと割り切れるからこそ、ゴミ屋敷の掃除を堂々と頼めると、割り切りましょう。

片付け業者選びは慎重に

ゴミ屋敷を専門業者が片付けた後専門業者を呼びたいけれど、「こんな汚い家を他人には見せられない…」といった理由でためらってしまう方も多いそう。

そういった方は、一生に一度のことと誓って、少し勇気を出して依頼してみてください。絶対後悔しない結果になると思います!

とは言うものの、なかには悪徳業者もいるようなので、業者選びは慎重に行いましょう。このサイトでは、信頼できる片付け専門業者の比較ランキングも紹介していますので、ぜひ業者選びの参考にしてください。

プロの手にかかればこの通り!この写真は一番上にある写真と同じ部屋なんです。