いますぐ決別!ゴミ屋敷を片付ける方法

ゴミ屋敷の片付けはプロの手を借りよう

ゴミ屋敷の片付けは業者へ依頼しよう

ゴミ屋敷の片付け前手に負えないゴミ屋敷に悩んでいる方の参考になればと、立ち上げたのがこのサイトです。

何を隠そう半年前まで、私もゴミ屋敷の主でした。
結果的には、プロの片付け業者にお願いしたことで、気に病んでいたゴミ屋敷と見事に決別することができました!
おかげで、今でも片付けが得意とはいえませんが、広く床が見える生活を続けています。

ゴミ屋敷業者10社比較一覧

3LDKの見積もり価格で比較してみました!表の下では、さらに細かい内訳や、対応範囲、ゴミ屋敷の清掃事例を紹介します。

お部屋片付け日本一
公式HPサイト >>
120,000円~
ECO侍
公式HPサイト >>
158,000円~
まごのて
公式HPサイト >>
232,000円~
特掃最前線
公式HPサイト >>
220,000円~
七福神
公式HPサイト >>
190,000円~
快適空間
公式HPサイト >>
140,000円~
街の便利屋かたづけ便利隊
公式HPサイト >>
150,000円~
ラクタス
公式HPサイト >>
129,600円~
グリーンハート
公式HPサイト >>
150,000円~
東京・ゴミ屋敷清掃センター
公式HPサイト >>
200,000円~

お部屋片付け日本一

お部屋片付け日本一

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

120,000円~ ※4人家族(3LDK)の場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間申込当日に片付け作業可能
24時間対応24時間無料相談対応、夜間作業対応
メールでの見積対応可能(LINEでも対応可能)
顔合わせの必要性顔合わせせずに作業可能
女性スタッフ対応対応可能(作業内容による)
保有資格産業廃棄物収集運搬業許可(8都県)
東京都古物商許可
対応エリア全国(一部対応できない地域あり)

お部屋片付け日本一の成功体験談

男性

見積もりの丁寧な対応に惹かれて、依頼することに。片付け作業中も丁寧な対応を心がけていただき、非常に好感が持てるスタッフさんばかりでした。汚かった部屋もあっという間にキレイになってスッキリ。1人ではここまで素早く片付けることができなかったので、助かりました。水回りの汚れはひどかったので、キレイにするのはむずかしいと思っていましたが、さすがプロですね。想像以上にキレイにしていただき感謝しています。

女性

お部屋片付け日本一のスタッフさんは、部屋に散乱している物を全てゴミとして捨てるのではなく、ちゃんとチェックしながら処分していました。書類も一つひとつ確認していただいたおかげで大事なものを無くさずに済んだので、感謝しています。作業は本当に丁寧で、しかも静かに作業が進んでいたことに驚きました。近隣の迷惑にもならずに片づけることができたので、依頼して本当に良かったです。

ビフォーアフターの写真

【静岡県/37歳/女性】引用元:お部屋片付け日本一HP(https://kataduke-nihonichi.com/before-after/)

キッチンにあふれたゴミの山。これでは自炊はおろか、洗い物すらできません。片づけた後の画像を細部まで確認すると扉のシミやレンジフードまでキレイになっていることがわかります。これがプロの仕事なのです。

公式HPで料金をチェックする

ECO侍

ECO侍

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

158,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間申込当日に片付け作業可能
24時間対応細かな時間の記載はありませんでしたが、ある程度融通はききそうです。
メールでの見積メールでの見積可能
顔合わせの必要性公式HPに記載されていませんでした。
女性スタッフ対応HPに記載されていませんでしたが、在籍はしているようです。
保有資格古物商許可
対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

ECO侍の成功体験談

男性

仕事で急に転勤することになり、引越しのために部屋を片付けなければいけませんでした。仕事が忙しいと自分に言い訳をして、ものをため込んできた部屋…。短い日数で片づけるのは困難と判断し、プロの手を借りることに。色々調べましたが、即日対応してくれるECO侍に依頼。さすがプロ!作業は1日で終わり、翌日にはルームクリーニングまでできました。無事に転勤できたので、とても感謝しています。

女性

夜勤が多い仕事で、日中は寝ていることが多くゴミ出しがあまりできていませんでした。気づいたらゴミ部屋状態で、家族が遠方から来訪するとの連絡がきて焦り、急いで片付けをしなければとECO侍さんにお願いすることに。休みが1日しか取れず、片付くかどうか不安もありましたがスピーディーに作業をしていただき、3時間ほどでキレイな部屋に生まれ変わりました。不用品の一部は買い取っていただけましたし、言うことなしです。

ビフォーアフターの写真

引用元:ECO侍(http://www.eco-samurai.com/service/house/)

部屋の奥まで続いているゴミの山。ここまで溜まってしまうと素人では手も足も出ないでしょう。そんな大変な部屋でもプロが片づけると、キレイさっぱりゴミが無くなっています。しかし、手前のキッチンスペースに黒ずみが残ってしまったようです。

公式HPで料金をチェックする

まごのて

まごのて

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

232,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間急ぎの場合は考慮してくれるようです
24時間対応問い合わせは24時間受付
作業については記載なし
メールでの見積メールでの見積依頼可能
顔合わせの必要性顔合わせは必須(ケースによっては本人以外でも可)
女性スタッフ対応女性スタッフのみの対応も可能
保有資格産業廃棄物収集運搬許可
対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県の一部地域

まごのての成功体験談

男性

夜に仕事を行なっているため、日中は寝ていることが多くゴミの回収時間に間に合わないこともしばしば。どんどんゴミが溜まり、いつの間にかゴミ屋敷状態になっていました。大家さんからの喝で、ハッとしてまごのてさんを利用することに。作業中にタンスから大量のお金が出てきたときは、忘れていた驚きと恥ずかしさを感じました。キレイにしてもらってからは、ゴミはこまめに出すようにしています。

女性

ADHDの息子の部屋を片付けてもらうため依頼。病気の影響で息子は1つのことに集中できないため、片付けをしたくてもできない状況でした。行政のすすめでまごのてさんを紹介してもらい相談すると、打ち合わせのために駆けつけてくれたので、ここならお任せできるとそのまま依頼。

ビフォーアフターの写真

引用元:まごのてHP(https://www.gomiyasiki.jp/tidying_up/)

物で溢れかえっていた部屋がプロの手際でキレイになりました。片付け前はものだらけで、物置部屋と間違うほど。ゴミとして全て捨てるのではなく、必要なものは残すことでキレイな部屋が取り戻せるのでしょう。

公式HPで料金をチェックする

特掃最前線

特掃最前線

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

220,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間急ぎの場合は考慮してくれるようです
24時間対応問い合わせは24時間受付
作業については記載なし
メールでの見積メール・LINEでの見積依頼可能
顔合わせの必要性記載なし
女性スタッフ対応女性スタッフによる対応も可能
保有資格事件現場特殊清掃士、遺品整理士、一般廃棄物処理、一般廃棄物収集運搬
対応エリア北海道、仙台、関東、横浜、岡崎、東海、京都、大阪、神戸、中国、広島、四国、高知、九州

特掃最前線の成功体験談

口コミは見つかりませんでした

ビフォーアフターの写真

引用元:特掃最前線HP(http://www.tokusosaizensen.jp/gomiheya.php)

ごみ屋敷化した2LDKの部屋が、ピカピカに生まれ変わりました。水回りもいますぐ使えるくらいキレイになり、今後は自炊も楽しめそうです。

公式HPで料金をチェックする

七福神

七福神

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

190,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間急ぎの場合は考慮してくれるようです
24時間対応相談次第で考慮してくれるようです
メールでの見積メール・LINEでの見積依頼可能
顔合わせの必要性記載なし
女性スタッフ対応女性スタッフによる対応も可能
保有資格遺品整理士、遺品査定士
対応エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀、愛知、三重、静岡、岐阜

七福神の成功体験談

男性

一人では進まないごみの片づけを短時間で行ってくださり、とても感謝しています。アドバイスも丁寧にいただき、キレイな状態を保ていけそうです。

ビフォーアフターの写真

引用元:七福神HP(https://777fukujin.com/service/garbage_room/)

生ごみから衣類まであらゆるゴミが放置されていて、どこに戸棚があるかもわからない状態から、どこに何があるか分かる状態に。人が住める部屋に戻りました。

公式HPで料金をチェックする

快適空間

快適空間

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

140,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間急ぎの場合は考慮してくれるようです
24時間対応相談次第で考慮してくれるようです
メールでの見積メール・LINEでの見積依頼可能
顔合わせの必要性立ち合い不要
女性スタッフ対応記載なし
保有資格遺品整理士
対応エリア東京

快適空間の成功体験談

男性

料金が安いので気軽に相談できる業者です。

ビフォーアフターの写真

引用元:快適空間HP(https://www.kaiteki2.com/jirei/fuyouhin/gomiyashiki/8141/)

1Kの部屋一杯にゴミが散乱していました。スタッフ2名で対処し、その日の夕方には見違えるようにキレイになったお部屋です。

公式HPで料金をチェックする

街の便利屋かたづけ便利隊

街の便利屋かたづけ便利隊

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

150,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間急ぎの場合は考慮してくれるようです
24時間対応電話やメールでの受け付けは24時間行っているようです
メールでの見積メール・電話での見積依頼可能
顔合わせの必要性記載なし
女性スタッフ対応記載なし
保有資格記載なし
対応エリア東京、千葉

街の便利屋かたづけ便利隊の成功体験談

男性

弁当の空き箱やペットボトルが溜まってごみ屋敷化していた部屋を、こちらへ依頼したらその日の内に片付けてくださいました。

ビフォーアフターの写真

引用元:街の便利屋かたづけ便利隊HP(http://www.machino-benriya.com/heya-kataduke)

ものが溢れていた寝室がスッキリとした部屋に変わりました。片付けが苦手な人にとって嬉しいサービスです。

公式HPで料金をチェックする

ラクタス

ラクタス

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

129,600円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間最短だと依頼したその日で対応してくれることも可能
24時間対応メールフォームでの受け付けは24時間受付。
作業については記載なし
メールでの見積メール・LINEでの見積依頼可能
顔合わせの必要性難しい場合は立ち合いなしでもOK
女性スタッフ対応女性スタッフによる対応可能
保有資格遺品整理士、整理収納アドバイザー、心理カウンセラー
対応エリア東京、千葉、埼玉、神奈川

ラクタスの成功体験談

男性

テキパキと片付けてくださり、思った以上に早く終わりました。また何かあった時はこちらへ依頼したいと思います。

ビフォーアフターの写真

引用元:ラクタスHP(https://katazuke-kaitori.com/example-of-hoarding/)

ゴミが詰まっている3LDKの部屋がスッキリ!ソファがかなりキレイに片付きました。

公式HPで料金をチェックする

グリーンハート

グリーンハート

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

150,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間急ぎの場合は考慮してくれるようです
24時間対応メール・電話での受け付けは24時間受付。
作業については記載なし
メールでの見積メール・電話での見積依頼可能
顔合わせの必要性記載なし
女性スタッフ対応記載なし
保有資格古物商許可、ペストコントロール技術者、防除作業監督者、東京都知事建設業許可
対応エリア東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、神奈川、宮城、福島、新潟、山梨、岐阜、長野、愛知、静岡

グリーンハートの成功体験談

男性

親族が他界したため、部屋の処理を任せられたのですが、行ってみるとものが散乱していてどこから手を付ければいいのかわからない状態…。そこで、こちらの業者へ依頼しました。丁寧にものを扱ってくださり、作業もスムーズだったので、安心してお任せできました。

公式HPで料金をチェックする

東京・ゴミ屋敷清掃センター

東京・ゴミ屋敷清掃センター

ゴミ屋敷のお片付けの見積額

200,000円~ ※3LDKの場合
公式HPで料金をチェックする

サービス内容

申込~作業までの最短期間急ぎの場合は考慮してくれるようです
24時間対応メール・電話での受け付けは24時間受付。
作業については記載なし
メールでの見積メール・電話での見積依頼可能
顔合わせの必要性記載なし
女性スタッフ対応相談次第で女性スタッフが対応してくれるようです
保有資格記載なし
対応エリア東京、埼玉

東京・ゴミ屋敷清掃センターの成功体験談

男性

いくつかの業者へ見積りをお願いしましたが、大変親切にしていただいたのがこちらの業者でした。本当に感謝しています。

ビフォーアフターの写真

引用元:東京・ゴミ屋敷清掃センターHP(http://www.gomiyasiki119.jp/53656659)

ペットボトルだらけで、床も見えないお風呂とトイレが新品のような状態に。床も磨かれているため、清潔感のある見た目に変わりました。

公式HPで料金をチェックする

ゴミ屋敷を片付ける3通りの方法

プロに頼むのがベストなのでしょうか?ゴミ屋敷を片付ける方法として、おおまかに3つ考えられます。

1. 自分1人で片付ける

片付けられなかったからこうなったのに、本当に1人で最後まで片付けられますか?
メリット ●自分の都合の良いときにいつでもできる
●特に料金が必要ない(お掃除グッズの購入などが必要になるが、少額で済む)
●他人にゴミ屋敷だとバレずに済む
デメリット ●1人だとなかなか片付けが進まない
●大きな家具などの移動が困難
●大量のゴミの分別や処分には、かなりの労力と精神力が必要

大量のゴミを自分で処理する方法

できることならば、費用をかけずにゴミを自分で処理したいと考えるのが人情。大量のゴミを自分で処理するには、どのようにすれば良いのでしょうか?

通常のゴミ処理ステーションにこまめにゴミを出す

近隣のゴミ処理ステーションに、一般ゴミとして出すという方法があります。この場合、通常は一度に大量のゴミを出すことはできないルールがあるため、日を分けてコマメにゴミを出し続ける必要があるでしょう。たとえ一度に出せるゴミの量のルールがなかったとしても、近隣への迷惑を考え、少しずつゴミを出すのがマナーです。

ゴミ処理ステーションを利用する場合には、当然ですが、ゴミ屋敷の整理自体は自分でやらなければなりません。燃えるゴミや燃えないゴミ、資源ゴミなど、地域のルールにのっとった細かい分別も必要です。

これらゴミを整理してステーションを利用できる人は、そもそも部屋をゴミ屋敷化してしまうことなどないのでは、とも考えられます。

廃品回収を利用する

街を巡回している廃品回収トラックを利用する人もいるようです。新聞紙や古紙の類であれば、無料で回収してくれる業者もあります。

ただし、廃品回収業者の中には「悪徳業者」と呼ばれるところも紛れているので注意が必要。「不要になったものを買い取ります」と謳い、実際に依頼してみたら、「これは転売できないので、処分代をもらいます」など、逆に料金を請求されるケースが多々見られます。処分代が数百円程度ならば諦めもつきますが、数千円、数万円の請求がされる場合もあるようです。「そんなにお金は払えません」とキャンセルすると、キャンセル料が請求されることもしばしば…。

もとより、廃品回収を利用するには、事前に不用品を自分で整理しておく手間がかかります。

2. 友人や身内に手伝ってもらう 

親しき仲にヒビが入るかも!? あとあとまで、何かと気をつかってしまいそう…。
メリット ●1人でやるよりは片付けがはかどる
●片付けながら会話ができるので、精神的な負担が軽くなる
デメリット ●呆れられる、説教を受けるなどの覚悟が必要
●気をつかう(片付けが済んだ後、「お礼」などの出費も必要)
●片付けが得意な人ばかりではないので、1人でやるより手間がかかることもある
●友情や家族関係にヒビ!? 他人にバラされてしまう可能性も。

3. 片付け専門業者に依頼する

お金はかかるけど、割り切って頼める。プロだから作業は迅速&確実!
メリット ●自分は片付けなくて良い(労力がいらない
●料金を払うので、割り切って余計な気をつかわずに済む
短時間で片付けられる
プロの技で格段にキレイになる
デメリット ●料金が必要
●他人にゴミ屋敷を披露しなければいけない

結論!ゴミ屋敷の片付けは、プロの業者に頼むのがベストです

4. 自治体に依頼する

大量のゴミを処理するための王道が、自治体の粗大ゴミ処分制度を利用すること。予定の日、予定の場所に粗大ゴミを回収に来てくれる方法と、自治体のゴミ処理施設に自分で持ち込む方法とがあります。「10kgあたり●●円」など格安の料金で処分してもらえる点は、民間業者にはない魅力です。

自治体でゴミを処分してもらうことと、民間業者を利用することのメリット・デメリットを比較してみましょう。

自治体でゴミを処理するメリット・デメリット
メリット 処分代が安いということが最大のメリットです。料金システムが明瞭なので、「最終的にいくらかかるのだろう」という不安もありません。回収に来てくれる場合でも、本人の立ち会いは不要です。
デメリット 回収してくれる場所やゴミ処理施設まで、ゴミを自分で運ばなければなりません。また、利用者の都合で回収日を設定することができないため、仕事で忙しい方などは、なかなかゴミを出すタイミングが難しいでしょう。回収できない種類のゴミもあります。
民間業者にゴミ処理を依頼することのメリット・デメリット
メリット 自分でゴミを整理することなく、整理から運搬まで業者に一任できる点が最大のメリット。家主の手間は、基本的に一切ありません。連絡すれば即日で対応してくれる業者も多いので、急ぎの片付けも可能。自治体が回収してくれない種類のゴミでも、問題なく回収してもらえます。
デメリット 自治体に比べると料金が高いのがデメリット。業者によって料金に差があるため、よりお得な業者を探すための手間もかかります。また、片付けの当日には立ち会いが必要なので、仕事等との兼ね合いでスケジュールを調整しなければなりません。

少しでも料金を安くゴミの処分をしたいと考えているならば、自治体の制度を利用することも一つの方法です。しかしながら自治体のサービスは、基本的ゴミの「処分」のみに対応しているものということを忘れないでください。ゴミの分別、整理、運搬などは、すべて自分で行うことになります。

一方で業者に依頼すれば、基本的に自分でやる作業は一切なし。ゴミ屋敷の状態のままスタッフに一任するだけで、数時間以内に部屋はきれいサッパリな姿に生まれ変わります。また、不用品の中に転売価値があるものが紛れていれば、処分代がかかるどころか、逆に買い取ってくれるケースすらあります。

ゴミ屋敷の程度が軽症であれば、やや手間ですが自治体を利用しても良いでしょう。しかしながら程度が重症のゴミ屋敷の場合には、迷わず業者を利用することをお勧めします。

大量のゴミが蓄積してしまう理由とは?

いつの間にか、自分では片付けられないほどの量にふくらんでしまうゴミ。具体的に、どのような状況の中で大量のゴミが蓄積していくのでしょうか?

片付けるのが苦手

ゴミ屋敷と化してしまうことの理由として、単純に「片付けるのが苦手」というものがあります。最初は少しずつゴミを処理しているものの、徐々に片付けが面倒に感じられてゴミが蓄積。そんな環境で生活することに慣れてしまい、やがて他人が驚くようなゴミ屋敷と化してしまいます。何とかしたくても、もはや自分一人で対処できないほどのゴミの量です。

もったいなくて廃棄できない

他人がゴミと思うようなものでも、本人にとっては何らかの意味のあるものに感じられてしまい、もったいなくて廃棄できず徐々にゴミが蓄積します。中には、外からゴミを収集してくる人までいるようです。本人はゴミ屋敷である自覚がないため、親族や近所の方々が困り果ててしまいます。

重くて動かせない

高齢者や女性の一人暮らしの部屋の場合、家具などの重いものを廃棄しようにも、一人で作業をすることができないことがあります。使用しないにも関わらず、重い不用品が部屋に鎮座。どうやって処分すればいいか分からない方もいるようです。

閉店・廃業にともなう廃棄物

閉店や廃業にともない、大量の在庫や、仕事で使っていたデスク、OA機器などを、どのようにして処分すればいいのか分からないという方もいるようです。顧客の個人情報などが記載された文書や記憶媒体などは、一般ゴミのように捨てるわけにいきません。

建築廃材

建築現場等で生じた廃材は、当然ながら一般ゴミとして処分することはできません。自社のトラックで運ぶことは容易ですが、あまりにも大量の廃材が生じた場合、どこに運んでどのように処分すればいいのか困ってしまうことがあります。

専門業者なら、気をつかうことなく見違える部屋に!

自分で片付けることができればそれに越したことはありませんが、1人で片付けができる人は多分ゴミ屋敷にならないのではないかと思います。友人や身内に頼む方法も、意外に気を遣ってしまうものです。あれこれ小言も言われそうだし…。

手に負えないゴミ屋敷に悩んでいる方は、思い切って専門業者を呼んでみましょう。

ゴミ屋敷片付けの専門業者専門業者に依頼すると、複数のスタッフがトラックでやってきて、短時間で片付けからゴミの処分まで請け負ってくれます。自分は何もしなくてOK。

捨てたくないものの指示個人情報の取り扱いについてなど、事前の打ち合わせは念入りに行いましょう。ゴミ撤収後のハウスクリーニングをしてくれる業者もあるので、ここまで頼めば相当見違えるはずです。

専門業者はお金がかかると思うかも知れませんが、相手は技術とノウハウを持ったプロ。鬱々と過ごす精神的苦痛を解消するお金だと考えれば安いもの。ビジネスと割り切れるからこそ、ゴミ屋敷の掃除を堂々と頼めると、割り切りましょう。

片付け業者選びは慎重に

ゴミ屋敷を専門業者が片付けた後専門業者を呼びたいけれど、「こんな汚い家を他人には見せられない…」といった理由でためらってしまう方も多いそう。

そういった方は、一生に一度のことと誓って、少し勇気を出して依頼してみてください。絶対後悔しない結果になると思います!

とは言うものの、なかには悪徳業者もいるようなので、業者選びは慎重に行いましょう。このサイトでは、信頼できる片付け専門業者の比較ランキングも紹介していますので、ぜひ業者選びの参考にしてください。

プロの手にかかればこの通り!この写真は一番上にある写真と同じ部屋なんです。

引きこもりがゴミ屋敷化してしまう原因とは

部屋から出られなくなって困っている、家族が部屋に引きこもりがちで困っているなどに当てはまりませんか。一般的に、引きこもりになると家がゴミ屋敷化しやすいといわれています。引きこもりとゴミ屋敷にどのような関係があるのでしょうか。引きこもりとゴミ屋敷の関係を詳しく解説します。

引きこもりが原因でゴミ屋敷化してしまった体験談

部屋に引きこもるようになってからゴミ屋敷化することは少なくありません。沢山のゴミはどのように溜まっていくのでしょうか。また、ゴミを溜める方はどのような心境なのでしょうか。引きこもりが原因でゴミ屋敷化ししてしまった方の体験談を紹介します。お困りの方は参考にしてください。

ゴミ屋敷になってしまったら

気がつくと部屋にゴミが溜まっていた、家がゴミ屋敷化していたということがあるようです。本人や家族の力では片付けきれないほどのゴミを溜めてしまった場合、どのように処理すればよいのでしょうか。ゴミ屋敷の対応にお困りの方に向けて、オススメの方法を紹介します。スムーズにゴミ屋敷を片付けたい方は、確認しておきましょう。

頼れる業者選びのポイント

信頼できるゴミ処分の専門業者を選ぶためのチェックポイントを挙げてみます。ゴミ屋敷を片付けたいと考えている人は以下の項目に注目してみてください。また、どんな業者を選ぶべきなのか、業者選びで失敗しないコツも紹介しています。

ゴミ屋敷片付け・掃除の料金相場

ゴミ屋敷の片付け業者の基本料金は、「車両代+人件費+処分代」で構成されているのが一般的。ゴミの量に応じて車両のサイズやスタッフの人数を決めるので、電話などではなく実際に現場で見積もってもらった方が万が一の料金トラブルを避けられると思います。

費用を抑えるコツとしては以下の行動があります。

2度とゴミ屋敷にしないために
汚部屋解消!わたしの業者依頼体験